スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月23日、24日、音楽療法の様子

今回より
自身のため、和を広げるため
様子や、成功と失敗を記録していこうと
思います。

選曲
オリジナル こんにちわっはっは
      故郷の空
      カタツムリ
      月がとっても青いから
      リンゴ村から
      夕焼小焼

成功かもしれない事
故郷の空は利用者の雰囲気が良かった
笑顔が見えた
カタツムリでは北原白秋の五十音を
おりまぜ、替え歌をした
満足感➕
月がとっても青いからは
好きな人が多い気がして和やかであった
夕焼小焼は鎮静作用が強い感じ

失敗と思われるところ
こんにちはっはっははいまいち盛り上がらない‼と言うか、私の話術も足りない
故郷の空の体操では足の体操を入れ忘れ完全ロス(涙)
月がとっても青いからでは
手指の運動があったがなぜか歌って終わらせてしまい、完全ロス(涙)
リンゴ村からでは
やはりキーをニコぐらいあげるべきと
やってみてわかった(涙)
演歌なので低いほうが味わいがあると
考えたが、低いと聞こえずらい面もある
全体的に間ができてしまう

話術のなさや、緊張のため、話が途切れる

次回に向けて
流れが出来るよう
手遊びや、発声をいれて
内容の充実と気分転換
話が途切れないよう、これでもかと
話すことを、沢山考えておく
少しでも低い曲はやはり
上げておこう
難しい曲など歌詞読みを、積極的に取り入れる
自身が笑顔になれるよう、⤴ておく
出だしの、うたでは動きもつけて
ひとりづつ顔を見る
名札は必ず付ける
資料や楽譜がスムーズに出てくるよう
取り出しやすいところにセッティング
予行練習では統べて唄う
途中はしおったりしない事💧

どうぞ、次回もよろしくお願いいたします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。